ピンクゼリーの口コミをアンケート!

プレグゼリーのシリンジの使い方|量はどれぐらい?

もぐうさ

プレグゼリーとシリンジの使い方が知りたい!

みん

量に迷う人もいるから解説するね♪

プレグゼリーはボトルにジェルが100ml入った妊活ゼリーです。

使い方は別売りのシリンジとの併用が推奨されていて、どちらもAmazonで購入できます!

プレグゼリーの詳しい使い方が知りたい人はこの記事を、今すぐ2つの商品を手に入れたい人は商品ページをチェックしましょう!

目次

プレグゼリーとシリンジの使い方

まず最初に、プレグゼリーの使い方について解説します。

プレグゼリーを使うときに用意するもの

プレグゼリーはボトルにジェルが入っているので、別売りのシリンジ容器を購入する必要があります。

プレグゼリーの商品ページには、次のように書かれています。

リンジは同梱しておりません。シリンジを使われる場合には、清潔な環境で丁寧にご使ください。シリンジ の入手につきましては、Amazonでもテルモ社等の5mlシリンジ(針なし)のお取扱いがあるようですので、併せてご注文ください

プレグゼリー商品ページ

テルモ社の5mlシリンジが推奨されているので、プレグゼリーと合わせて購入しておくのがいいですね♪

プレグゼリーと使い方3ステップ

プレグゼリーの使い方は3ステップです!

STEP
シリンジにプレグゼリーを入れる

プレグゼリーとシリンジを開封します。

シリンジ容器にプレグゼリーを入れましょう。

STEP
シリンジを膣内に挿入する

シリンジの先端を膣内に挿入します。

リラックスした体勢でゆっくりと入れるのがポイントです。

STEP
ピストンを押してジェルを注入する

シリンジ容器を入れたら、ピストンを押します。

最後まで押し切ってジェルを注入すればOKですよ♪

プレグゼリーの使い方はシリンジ以外でもOK

プレグゼリーはシリンジでの使用が進められていますが、実際にはシリンジを使っていない人もいました。

Amazonのレビューの声を見てみましょう!

プレグゼリーを手にとって使った

私はシリンジは使用せず、直接手に取り塗って使用してました。
使用してみて、性行為には何の問題もなく、妊娠もできたので使ってみて良かったなと思います。

プレグゼリーを使った人の中には、プレグゼリーのみを購入して手に取って使用したという人もいました。

プレグゼリーはテクスチャーがサラサラしていてこぼれやすいですが、コツを掴めば手で上手く入れることもできるようですね。

プレグゼリーをスポイトで使った

ローションとは違うのでぬめりはなくサラサラした感じ、スポイトで膣内に入れました。

プレグゼリーをシリンジではなく、スポイトで膣内に入れたという人もいました。

衛生的でデリケートゾーンを傷付けない容器であれば、シリンジにこだわる必要はなさそうです。

プレグゼリーの量は1回どれぐらい?

プレグゼリーは1回の使用量は「適量」と書かれていますが、どれぐらいの量を使えば良いのか気になりますよね。

テルモのシリンジには、5mlの他に2.5mlもあります。

プレグゼリーに5mlが推奨されているということは、2.5~5mlの範囲内が適量と考えられますね。

病院で処方されている妊活ゼリーには使用量が3.5~4mlと書かれているものがあったので、プレグゼリーも同じぐらいを入れれば良いと思われます。

もちろん、膣内の潤滑のために多めに使っても問題はありませんよ♪

プレグゼリーの使い方についてまとめ

プレグゼリーの使い方についてまとめました。

  • 別売りのシリンジにジェルを入れる
  • シリンジを膣内に挿入してジェルを注入
  • 量については適量(4mlぐらい)

自宅で手軽に使えるプレグゼリーで、妊活に挑戦してみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる