ジュンビーピンクゼリーのデメリット3つとメリット7つを解説!

もぐうさ

ジュンビーのピンクゼリーにはデメリットはあるの?

みん

実際に使って分かったメリットとデメリットをまとめるね!

ジュンビーのピンクゼリーは満足度89%と人気の産み分けゼリーですが、デメリットもあります。

必ず女の子を出産できる商品ではないものの、可能性が高まるので、できることはチャレンジしたい人は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

\ 購入者満足度89% /

ピンクゼリーを使った人の声は、ピンクゼリーの口コミをアンケート|リアルな評判と写真レビューで詳しく紹介しています。

目次

ジュンビーピンクゼリーの3つのデメリット

ジュンビーのピンクゼリーのデメリットは次の3つです。

  1. 妊娠率が下がる
  2. 店舗では売っていない
  3. 男の子が産まれる可能性もある

それぞれを詳しく見ていきましょう!

①:妊娠率が下がる

ジュンビーのピンクゼリーだけに限った話ではありませんが、産み分けをすると妊娠率は下がります。

詳しくは、ピンクゼリーは妊娠率が下がる?できにくい理由と何回目で妊娠したか調査で解説しています。

②:店舗販売では売っていない

ジュンビーのピンクゼリーは、店舗では販売されていません。

詳しくは、ピンクゼリーは薬局のどこで買える?販売店舗を徹底調査しました!にまとめています。

③:男の子が産まれる可能性もある

ピンクゼリーを使っても男の子が産まれる可能性もあります。

詳しくは、ジュンビーピンクゼリーの成功率を調査|失敗して男の子だった確率は?で解説しています。

\ 購入者満足度89% /

ジュンビーピンクゼリーの5つのメリット

ジュンビーのピンクゼリーのメリットは次の5つです。

  1. 使い方が簡単
  2. 2~3万円で産み分けができる
  3. 自宅で産み分けに挑戦できる
  4. 産婦人科医と共同開発で安心
  5. 満足度89%と結果に期待ができる

それぞれを詳しく見ていきましょう!

①:使い方が簡単

ジュンビーのピンクゼリーは使い方が簡単で、妊活ゼリーを初めて使う人も安心です。

詳しい使用方法は、ピンクゼリーの使い方を写真で解説|効果的なタイミングと入れ方にまとめています。z

②:2~3万円で産み分けができる

ピンクゼリーは、半年2~3万円で産み分けに挑戦できます。

具体的な金額は、ピンクゼリーの値段は高い?通販最安値はいくらなのか調査!にまとめています。

③:産婦人科医と共同開発で安心

ジュンビーのピンクゼリーは、産婦人科医と共同で開発されています。

ピンクゼリーでダウン症は嘘?副作用と障害の危険性を調査で解説しています。

④:満足度89%と結果に期待ができる

ジュンビーのピンクゼリーは満足度89%と結果に期待できる商品です。

実際にピンクゼリーを使った人の声は、ピンクゼリーの口コミ評判|使ってみた写真付きレビューで紹介しています。

ジュンビーピンクゼリーのメリットとデメリットについてまとめ

ピンクゼリーのメリットとデメリットについてまとめました。

  • 妊娠率が下がるデメリットがある
  • 使い方が簡単で費用も2~3万円
  • 産婦人科医と共同開発で満足度も高い

結果を出している人が多いジュンビーのピンクゼリーで、産み分けに挑戦してみてくださいね!

\ 購入者満足度89% /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる