ピンクゼリーの口コミをアンケート!

エッグサポートのpH値は?男の子が産まれやすいってホント?

もぐうさ

エッグサポートのpHはいくつ?

みん

男の子が産まれやすいのは本当か調査したよ!

エッグサポートは膣内を妊娠しやすい環境に整えるゼリーで、ややアルカリ性寄りです。

産み分けに影響するほどのpH値ではなく、アンケートの結果、男の子も女の子も産まれやすさは同じでした!

どちらかというと女の子を希望している人も、エッグサポートなら安心して使うことができますよ♪

\ 返金保証キャンペーン中 /

エッグサポートを使った人の声は、エッグサポートの口コミと効果|妊娠率を20人にアンケート調査で詳しく紹介しています。

目次

エッグサポートのpH値は?

エッグサポートは赤ちゃんを授かりやすくする商品ですが、pH値がいくらなのでしょうか?

調べた結果をまとめます。

エッグサポートpHが気になる理由は赤ちゃんの性別

そもそも、エッグサポートのpHが気になる理由の多くは、赤ちゃんの性別に関するものです。

男の子が産まれやすいY精子と、女の子が産まれやすいX精子には次のような違いがあります。

  • Y精子(男の子):アルカリ性に強い
  • X精子(女の子):酸性に強い

この酸性度による精子の性質の違いから、エッグサポートのpH値を気にする人が多いのです。

エッグサポートのpH値はややアルカリ性

エッグサポートのpH値については、公式サイトには記載がありません。

お客さまセンターに問い合わせてみると、次のような回答でした。

エッグサポートのpH値を教えてください。男の子が産まれやすいのでしょうか

エッグサポートのpHの正確な値は公開しておりませんが、中性よりやや高め(アルカリ性)となっています。ただ、男の子の確率が大幅に上がる数値ではありません。

エッグサポートのpHは中性に近いものの、ややアルカリ性であるということでした。

男の子を授かりやすくなるほどのアルカリ性ではないというのが、お客さまセンターの見解です。

とはいえ、実際はどうなのか気になりますよね!

みん

エッグサポートを使った人に性別のアンケートを取った結果をまとめます!

エッグサポートは男の子が産まれやすい?

エッグサポートを使うと膣内のpH値が少しアルカリ性に近づくことが分かりました。

これによって、どれぐらい男の子が産まれる確率が上がるのか、ネット上のアンケートで調査しました!

アンケート期間:2021年10月31日~11月2日
アンケート対象:エッグサポートを使ったことがある人
アンケート数:20人

それでは結果を見ていきましょう!

エッグサポートを使った結果
赤ちゃんの性別はどちら?
男の子
7人(35%)
女の子
7人(35%)
妊娠できなかった、使うのをやめた
6人(30%)

エッグサポートを使った結果は、上図のとおりです。

男の子と女の子が産まれた人はどちらも7人で、妊娠できなかったり途中で使うのをやめた人を除くと、ちょうど50%ずつ。

エッグサポートを使っても、男の子が産まれやすくなることはないという結果になりました!

pH値自体はややアルカリ性ではあるものの、性別の確率が変わるほどではないということですね。

男女の希望がある人は、エッグサポートではなくベイビーサポートがおすすめです。

ベイビーサポートについては、ベイビーサポートの口コミをアンケート調査|リアルな評判と体験談でまとめています。

性別に偏りがなくて安心という人は、エッグサポートで妊活にチャレンジしてみてくださいね♪

\ 返金保証キャンペーン中 /

エッグサポートのpH値についてまとめ

エッグサポートのpH値についてまとめました。

  • pHはややアルカリ性
  • 産まれた赤ちゃんの性別は半々
  • 男の子が産まれやすくなるほどのpH値ではない

性別に関係なく赤ちゃんを望んでいる人は、エッグサポートを使ってみてくださいね♪

\ 返金保証キャンペーン中 /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる